大塚家具製造販売

睡眠をサポートする寝心地の良い大塚家具製造販売のマットレス

投稿日:2013年5月9日 更新日:

エアループマットレス

ベッドをより寝心地の良いものにするためには、使用するマットレスが重要になります。

大塚家具製造販売のマットレスは、睡眠をサポートしてくれる機能を備えています。

例えばMLシルビーMLプリムラ体圧分散性を考えて作られているため、体の一部に負担がかかることを軽減してくれます。体にかかる圧力を分散することにより眠りやすくなります。体の一部だけに負担がかかると、その部分の血管が圧迫されるため血行が悪くなってしまい、圧迫を開放しようと睡眠中に無意識に寝返りをうってしまいます。

睡眠中とはいえ、寝返りが多くなると眠りが妨げられ深い眠りにつくことができません。圧力が分散されると、血管が圧迫されることがないため寝返りが少なくなり、深い眠りにつくことができるのです。

せっかくいいベッドを買ったのによく眠れない、眠っているのに疲れがとれないのは、マットレスが原因となっている可能性があります。

睡眠を改善するなら、MLシルビーやMLプリムラのように、体圧分散性のある大塚家具製造販売のマットレスがオススメです。

MLシルビーとMLプリムラは、隣で寝ている人に振動が伝わりにくいという特性もあります。ダブルベッドで2人で寝ていて、1人が寝返りなどをうっても振動が伝わりにくいため、お互いの睡眠を妨げないようにしてくれます。

夏と冬で布団を替えるようにマットレスもまた、夏用・冬用で替えることも必要です。

2種類のマットレスを購入すると、使っていないもう一方のマットレスの置き場所に困りますが、夏用・冬用両方を備えたマットレスがあります。

大塚家具製造販売のマットレスでは、Monolith(モノリス)が該当します。

モノリスは片一方の面は夏用に高弾性ウレタンフォームを用いています。高弾性ウレタンフォームは、軽いプラスチック発泡体で夏に使用するのに向いています。もう片一方の面は冬用に低反発ウレタンフォームを採用しています。

低反発ウレタンフォームは、柔らかく体がマットレスに沈み込むので冬に使用します。それぞれの面が、夏用・冬用に作られていますので、ひとつのマットレスを季節に合わせて裏返すだけで済みます。

一枚のマットレスで、夏・冬両方使えるのはとても便利で収納場所に困らないので助かります。

また、モノリスは竹の効能をそれぞれの面に取り入れています。夏用の高弾性ウレタンフォームには、竹繊維を使用しているため抗菌消臭効果があり、清涼感が得られます。冬用の低反発ウレタンフォームには竹活性炭を使用し、抗菌消臭効果だけでなく遠赤外線・保温効果を与えてくれます。

大塚家具製造販売のマットレスは、機能的なタイプが多いので、好みやスタイルに合わせてじっくり比較して選びたいですね。

-大塚家具製造販売

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

エアループマットレス

眠る前に思うこと。。。

眠る前に思うことは「今眠ったらもったいない」が多くて、その根拠の無い、起きているだけで面白い事があるかもしれないという期待が、私の寝不足の主な原因です。 そしてその寝不足からくる数日後の「休日を潰す惰 …

アウトレット家具セール情報